法人名義の車を売る

法人名義の車を売る

 

 

法人名義の車を売る場合について説明します。

 

 

法人名義の車というのは、
例えば、お偉いさんが乗るような会社名義の社用車、
後は、会社名義のトラックやダンプ。
他にもパトカーや救急車などいろいろありますが
全部買い取ってもらえます。

 

 

手続きに関しては、
法人名義の車であっても
個人の場合とほとんど同じです。

 

 

ただし、少しだけ違うので
その部分を説明していきます。

 

 

まず個人で売る場合でも必要な書類として
名義変更に必要な印鑑証明書があります。

 

 

個人の場合は、役所に発行してもらいますが
法人の場合は、会社を管轄する法務局、
または、地方法務局や出張所になります。

 

 

次に普通自動車を売る場合
委任状、譲渡証明書が必要ですが
これらに押す実印が法人の場合は、会社の実印になります

 

 

最後に車検証に書かれている住所と
印鑑証明書に書かれている住所が違う場合、
個人の場合は、住民票が必要ですが
法人では、登記簿謄本が必要です。